新型コロナウィルス感染拡大防止対策について

新型コロナウィルスが世界中に拡散しており、日本国内においても感染者が増加しております。

その状況を受けて、厚生労働省からの通知が発出され、高齢者介護施設においては、面会を

原則制限するように指示されております。稀楽ではすでに2月末より、フロアでの面会は

ご遠慮いただいておりましたが、先日、県独自ではありますが、緊急事態宣言が発出されました。

高齢者への感染は重篤化の危険が高く、入居者様の安全確保のため、1階を含むすべてのフロアに

おいての面会を禁止とさせていただくことになりました。

当面、5月10日までの予定としております。

また、デイサービス、訪問マッサージの利用をお休みさせていただいております。

尚、訪問診療、訪問歯科診療、お看取りの方のご家族の面会(居室のみ)、緊急の受診については

今まで通りの対応を致しております。

ご心配をおかけしますが、何卒、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

 

住宅型有料老人ホーム 稀楽

岩田 裕子

 

8月研修

DSC_02078月の研修は「お薬の正しい使い方とよく使われる薬剤の特徴と注意事項」というテーマで、中北薬品の鶴橋様に1時間の勉強会を行っていただきました。

薬の正しい使い方や、安全に使うための注意点や、よく使われる薬剤の特徴、中でも睡眠薬や下剤などの特徴、使用するときの注意点をわかりやすく説明していただきました。

高齢になると、なかなか眠りにつけなかったり、日中うとうととしてしまい、夜間活動してしまったりで

生活のリズムが崩れてしまいがちになります。

そんな時、睡眠薬を処方されますが、その作用についての知識がないままお薬を服用すると

眠りすぎてしまったり、夜間にふらつきがでて、転倒のリスクも増えてしまいます。

睡眠薬にはたくさんの種類があり、眠りにつきやすくするお薬もあれば、長時間効くタイプのもの、

生活のリズムを整えていくものと、その作用はさまざまです。

今回は、具体的なお薬の名前を挙げ、タイプや作用時間、副作用なども教えていただけました。

薬には作用、副作用があり、服薬管理をしていく以上、そのどちらも知識としては必要です。

処方薬はその人に合わせたオーダーメイドのため、利用者様それぞれの既往歴はもちろん、その時の体調、とっている食事、体の大きさなども関わってきます。

そして、命にかかわる部分でもあります。

薬品会社の方からの勉強会を受けることにより、意識の向上につながっていくといいと思っています。

きらくでスイカ割り♬

皆さんこんにちは。

今日は、スイカ割りレクの様子をアップします。

2階で実施した“スイカ割り”ですが、夏休みってこともあって

スタッフの子供達も参加してくれました。

やっぱり賑やかなのは良いですね♪

DSCN3467

で、本題のスイカ割りはと言うと...

丸々と太ったスイカに少しだけ切れ目を入れて

DSCN3465

参加者の皆さんにチャレンジしてもらいました。(笑)

DSCN3469 DSCN3477

「きゃ~そっちじゃな~~い!!」 「えいっ!!」

DSCN3479 DSCN3481 DSCN3482

「どうだぁ!! んっっ??」    みなさんほとんど空振り(大笑)

DSCN3483 DSCN3484 DSCN3485

当たったとしても力加減が少し足りないようでしたね(笑)

ちびちゃん達も...

DSCN3487 DSCN3490

で、最後はなんとか↓こんな感じで(笑) 割れました!! スイカ割り成立です♬

DSCN3493

後は皆さんで美味しくいただきました。

DSCN3496 DSCN3498

 

 

 

大晦日

こんにちは

暦もはや 12月31日の大晦日です

あっという間に一年が終わろうとしております。

ブログを通じて きらくに携わってくださる皆様も

お身体には十分気を付けてお過ごしください。

それではよいお年を

2012年 12月 31日  介護付有料老人ホーム 稀楽

JAフェアーへ

こんにちは

この度入居者のみなさんと

施設からほど近い JA岩塚さんに

外出してきました

お目当ては なんといっても

みたらし団子やポン菓子etc…

みなさんとっても喜んでくださいました

JA岩塚さん ごちそうさまでした(笑)

 

※家族用ブログで写真が拡大できます

1 2